相談風景
相談風景

離婚問題


DIVORCE

離婚の問題で困っている方は
一度ご相談ください

こんなお悩みはありませんか?

  • ・別居しているが生活費が支払われない
  • ・離婚の手続きについて知りたい
  • ・親権についてお互い合意できない
  • ・慰謝料ってどれくらいもらえるの?
  • ・離婚がしたい
  • ・男は親権はとれない?
  • ・離婚にタイミングってあるの?
  • ・専門性の高い仕事をしているが、それでも財産分与は半分?

離婚問題Q&A

Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q

実際の解決事例

お客様の声

費用について

当事務所では、従来型の下記費用体系とは別にシンプルプランを用意しています。
シンプルプランには2種類(A又はB)あります。
離婚に関する問題(離婚、養育費、慰謝料、婚姻費用、親権者の指定、面会交流、財産分与)について、任意交渉、調停、審判、訴訟の段階に応じて加算されることなく、問題解決に向けた委任事務を行います。
シンプルプランを選択された場合、任意交渉から始まり、調停、訴訟へ移行しても一律着手金は55万円(税込)となります。

離婚協議書作成

11万円 (税込)〜

協議離婚の交渉代理(任意交渉)

着手金
22万円(税込)
報酬金
基本報酬金22万円(税込)
+(経済的利益の17.6%~4.4%(税込))

※パーセンテージについては、こちら
(当事務所一般民事料金)

離婚事件における経済的利益

請求する側 請求される側
慰謝料額 当初請求額と最終金額の差額
財産分与の総額 当初請求額と最終金額の差額
養育費の2年分 当初請求額と最終金額の差額の2年分
婚姻費用の総額 当初請求月額と最終決定月額の差額×支払った月数
※2年分を上限とする。

※親権争いがある場合で獲得した場合事案の難易度に応じて11万円~33万円(税込)が報酬となります。金額については、事前に契約書で定めておきます。

※面会交流の回数等に争いがある場合、結果に応じて11万円~33万円(税込)が報酬となります。金額については事前に契約書で定めておきます。

離婚調停

着手金
33万円(税込)
(任意交渉から移行する場合には16万5千円)
報酬金
基本報酬金33万円(税込)
+(経済的利益の17.6%~4.4%(税込))

※パーセンテージについては、こちら
(当事務所一般民事料金)
※親権を争い、要求が認められた場合はプラス11万円(税込)

離婚訴訟

着手金
44万円(税込)
(調停から移行の場合は22万円(税込))

※訴訟ののち親権を争い出した場合は
プラス11万円(税込)

報酬金
基本報酬金44万円(税込)
+(経済的利益の17.6%~4.4%(税込))

※パーセンテージについては、こちら
(当事務所一般民事料金)

※親権獲得の場合及び面会交流については、あらかじめ契約書で報酬についてそれぞれ11万円~33万円(税込)の範囲で定めておきます。

婚姻費用分担請求の交渉(任意交渉)

着手金
22万円(税込)
報酬金
経済的利益の17.6~4.4%(税込)

※パーセンテージについては、こちら
(当事務所一般民事料金)

※離婚の交渉とセットの場合は着手金は11万円(税込)となります。

婚姻費用分担請求調停

着手金
33万円(税込)
(交渉から移行する場合には16万5千円)
報酬金
経済的利益の17.6%~4.4%(税込)

※パーセンテージについては、こちら
(当事務所一般民事料金)

※離婚調停とセットの場合は着手金は11万円(税込)となります。

養育費請求交渉(任意交渉)

着手金
22万円(税込)
報酬金
基本報酬金22万円(税込)
+(経済的利益の17.6%~4.4%(税込))

※パーセンテージについては、こちら
(当事務所一般民事料金)

※養育費が3年以上継続する場合、3年を上限として経済的利益を算定します。(例)子供が10歳で20歳まで養育費を毎月5万円支払うことになった場合、5万円×12か月×3年分=180万円を経済的利益とします。

※離婚の交渉とセットの場合、着手金及び基本報酬金はいただきません。

養育費請求調停

着手金
33万円(税込)
(交渉から移行する場合には16万5千円)
報酬金
基本報酬金33万円(税込)
+(経済的利益の17.6%~4.4%)

※パーセンテージについては、こちら
(当事務所一般民事料金)

※離婚調停とセットの場合、基本報酬金はかかりません。

※養育費が3年以上に及ぶ場合は3年分を上限とする。

※審判に移行する場合、不服申し立てをする場合、別途それぞれ11万円(税込)の追加費用がかかります。

面会交流調停

着手金
33万円(税込)
報酬金
基本報酬金33万円(税込)

※パーセンテージについては、こちら
(当事務所一般民事料金)

※離婚調停とセットの場合は着手金はいただきません。

※審判に移行する場合、不服申し立てをする場合、別途それぞれ10万円(税込)の追加費用がかかります。

親権者の変更

着手金
33万円(税込)
報酬金
33万円(税込)

シンプルプラン

シンプルプランA

着手金
55万円(税込)
報酬金
基本報酬金44万円(税込)

+ 経済的利益の11%(税込)

※経済的利益については、こちら
(当事務所一般民事料金)

一人で悩まずにまずはご相談ください

初回相談料


60

無料

ACCESSアクセス

〒634-0006奈良県橿原市新賀町237番地1 フクダ不動産八木ビル4階
大和八木駅から徒歩約5分

お問い合わせはこちら