熟年夫婦
熟年夫婦

相続・遺言


INHERITANCE

遺言、相続、遺産分割で困っている方は
一度ご相談ください

こんなお悩みはありませんか?

  • ・遺言書を作ってみたい
  • ・成年後見人をつけたい
  • ・遺産分割でもめているので解決したい
  • ・遺留分について知りたい
  • ・相続税について納得いかない

相続・遺言Q&A

Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q
Q

実際の解決事例

お客様の声

費用について

相続関係図の作成

5万5千円(税込)

相続財産調査

11万円(税込)〜 ※規模により増減します。

遺言書作成

自筆証書遺言
11万円(税込)
公正証書遺言
22万円(税込)

※遺言の執行のために裁判手続が必要になった場合、別途裁判手続を要する場合、弁護士報酬・実費等がかかります。

※経済的利益は、相続発生時の総相続財産を基準にします。

※不動産の経済的利益は、原則として、時価を基準に算定します。時価の算定で争いになった場合には、相続税評価額(路線価評価額や固定資産税評価額)を基準に算定します。

※実費(印紙、郵券、登録免許税、交通費、振込手数料等)は別途必要になります。

遺産分割協議

着手金
33万円(税込)

※調停・審判に移行しても加算されませんので
ご安心ください。

報酬金

(得られた経済的利益) 報酬金
300万円以下の部分 22%(税込)(最低55万円(税込))
300万円を超え3,000万円以下の部分 16.5%(税込)+16万5千円(税込)
3,000万円を超え3億円以下の部分 11%(税込)+165万円(税込)
3億円を超える部分 6.6%(税込)+1,320万円(税込)

※取得財産には特別受益を含みます。また、消極財産がある場合には、消極財産は取得財産から差し引きますのでご安心ください。

※事件の規模や複雑性により、別途お見積りすることがあります。

※遺産分割の過程で訴訟になった場合には、別途訴訟については費用がかかりますが、事前に説明し、訴訟対応の契約をした上で訴訟対応を行います。

遺留分減殺請求する場合

着手金
33万円(税込)
報酬金
取得財産の11%(税込)
(最低金額55万円(税込))

遺留分減殺請求された場合

着手金
33万円(税込)
報酬金
相手方請求額から減額された金額の11%(税込)(最低金額55万円(税込))

※調停・審判に移行しても加算されませんのでご安心ください。

相続放棄

5万5千円(税込)〜

成年後見等の申立

22万円(税込)

遺言執行

着手金22万円(税込)+遺産評価額の3.3%(税込)

※ただし、不動産については相続登記のみの場合には遺産評価額に含まず、一つの登記につき11万円(税込)とする。

※その他の事案についてはお問い合わせください。

一人で悩まずにまずはご相談ください

初回相談料


60

無料

ACCESSアクセス

〒634-0006奈良県橿原市新賀町237番地1 フクダ不動産八木ビル4階
大和八木駅から徒歩約5分

お問い合わせはこちら