風景
風景

事務所概要


OFFICE

MESSAGE

ご挨拶

島田 裕次

経歴

早稲田大学政治経済学部卒業
一般企業勤務
早稲田大学法科大学院法務研究科修了
最高裁判所司法研修所第61期司法修習修了
奈良弁護士会所属
財務省近畿財務局(法務監査官)
大阪国税不服審判所(国税審判官)
大阪弁護士会所属
現在、奈良弁護士会所属

講演実績

日本パブリックリレーションズ協会関西部会定例会講演
奈良弁護士会主催市民講座
奈良弁護士会法教育委員会委員としての県内小中学校での授業
近畿財務局内研修など

弁護士 / 奈良弁護士会所属島田 裕次

私は、これまでの民間企業での経験、弁護士としての経験、行政機関での経験があります。

民間企業では、企業とマスメディアを繋ぐ仕事や大手企業の総務部の方々と共に企業の危機管理やコンプライアンスの向上を目的とした施策に取り組むなどしてきました。ところで、弁護士は「先生」と呼ばれたりすることもあり、「先生」になってしまいがちです。民間企業では、誰かを「先生」ということはほとんどありません。ある意味、互いに学びあっていたようにも思います。この点、弁護士は大抵「先生」と呼ばれますが、私は、弁護士業界では一般の「さん」が「センセイ」にかわっただけだと思い、勘違いしないでおこうと思っています。

弁護士としては、一般民事事件を中心にしてきましたが、刑事事件にも携わりました。民事事件は、借金問題、交通事故、相続、不動産問題、離婚問題、労働問題、企業顧問などに携わってきました。刑事事件では、国選弁護人として様々な事案を担当しました。弁護士になって1年目か2年目のころ、裁判員裁判が日本で始まることになり、いきなり奈良県の起訴1号事件を担当することになり、当時の先輩弁護士に助けてもらいながらできる限りの弁護活動をしたことが懐かしく思い出されます。

行政機関での経験としての財務省近畿財務局では、法務監査官として、局内の法律相談を受けるのが中心的な仕事でした。その傍ら、国の指定代理人として訴訟も経験しました。その後、国税不服審判所で審判官として、納税者の国税に関する不服申し立てについて審理する仕事をしてきました。行政にも素晴らしい人材が多数いらっしゃり、これまでイメージしていた「公務員」とは違う一面を見れたと思います。一方で、行政の問題点も身をもって感じることができました。私は、運良く、これらの国家機関に採用される機会に恵まれました。このような通常では弁護士が経験できない機会に恵まれた運に感謝しています。

これらの経験はきっと皆さまのお役に立てると思います。しかし、経験はあくまで過去のもの、それに頼ることなく、これからも精進して、相談者・依頼者の期待に応えていきたいと思っています。

ところで、私は、弁護士活動において、相談者・依頼者との信頼関係が最も重要だと考えています。

なぜなら弁護士に相談・依頼される方々は、問題を抱えていらっしゃるわけであり、それは相談者・依頼者にとっての困難であり、そのような困難を弁護士と共に乗り越えようとするときに、何よりもチームとして一緒にその困難を乗り越えるためには信頼関係が必要になってくると思っています。そのためにも、まずは、相談者・依頼者の話をよく聞いて、血の通ったコミュニケーションを相談者・依頼者と築いていきたいと思います。

説明する様子

経歴

早稲田大学政治経済学部卒業
一般企業勤務
早稲田大学法科大学院法務研究課修了
最高裁判所司法研修所第61期司法修習修了
奈良弁護士会所属
財務省近畿財務局(法務監査官)
大阪国税不服審判所(国税審判官)
大阪弁護士会所属
現在、奈良弁護士会所属

講演実績

日本パブリックリレーションズ協会関西部会定例会講演
奈良弁護士会主催市民講座
奈良弁護士会法教育委員会委員としての県内小中学校での授業
近畿財務局内研修など

OFFICE

事務所概要

住所
〒634-0006
奈良県橿原市新賀町237番地1 フクダ不動産八木ビル4階
電話番号
0744-22-7100
営業時間
9:00 〜 20:00
アクセス
大和八木駅から徒歩 約5分
事務所外観

事務所内観

事務所内観

事務所内観

事務所内観

CONTACTお問い合わせ

サービス内容、費用、事務所概要
どんなことでも気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談予約

フォーム受付時間 / 24時間

TEL:0744-22-7100

電話受付時間 / 9時~20時
(土日祝日を含め年中受付)
※上記受付時間外であっても、
電話に出れる場合もございます。

お問い合わせはこちら